日々のつぶやき。

日々の思ったことをつぶやきます。

子育ての自己採点。

娘はもう二十歳を超え、今さら『子育て』ってことでもないんだけど、、、

パソコンのデータ整理をしていたら懐かしいプリント(コピーしたもの)が出てきたので、ちょっと小ネタに☆


娘が小学2年生の時、担任の先生が参観日に配ったプリント。


タイトルは『子育ての自己採点』10項目。


1.子どもとの対話を大切にしているか。

2.明るさとユーモアがあるか。

3.まめまめしく家で働いているか。

4.いうことに一貫性があるか。

5.よい点を真っ先にほめているか。

6.やさしさ、きびしさのバランスがとれているか。

7.生き方・価値観をしっかり教えているか。

8.基本的生活習慣をみずから守っているか。

9.夫婦の仲がよいか。

10.みずからを磨き、高めようとしているか。


当時の私は100点満点を付けた気がする。


そして今の私も100点満点を付けれるくらいの勢いだ。


『他人に厳しく、己に甘い』がモットーなので☆



1.今でも娘とは一緒にお風呂に入って延々おしゃべりしているし。

2.明るい(お気楽)し、ユーモア(お気楽)もあるし。

3.まめまめ、家のことしているし。(趣味:整理整頓)

4.一貫性(お気楽)あるし。

5.子どもに対しては褒めちぎって育てたし。(夫には手厳しいけど)

6.基本、気分屋(お気楽)なので優しいも厳しいも半々くらいだったし。

7.生き方(お気楽)、価値観(お気楽)も、しっかり刷り込んだし。(はっ!だから今プーなのかっ!)

8.その頃は早寝(9時就寝)早起き(5時起床)だったし。(今は1時間うしろにズレてるけど)

9.夫婦仲は変わらず良いし。(あくまで自己採点)

10.みずから(お気楽)を磨き、みずから(お気楽)を高めようと日々精進しているし。


ほらね、やっぱり満点だ☆


お気楽、万歳☆


常連様のスヌーピーさん、ぜひ自己採点やってみてねー♪