日々のつぶやき。

日々の思ったことをつぶやきます。

罪悪感。

ここのとこ新幹線での事件、事故が続いてて正直乗るのが怖い。


家族に嘘をついて、乗るはずのない新幹線に乗るというのも理由のひとつかな。


もしそこで事件に巻き込まれたりしたら、、、


巻き込まれないにしても、事故の影響とかで足止めになって帰れなくなったりしたら、どんな言い訳をすればいいんだろう、、、


いろんな『負』の想像がグルグルぐるぐる。


かといって「行くのをやめる」とは言えないので「出張になった」とか「予定が入った」といったカレ都合でドタキャンになってもいいと思ったり。


もしそうなったら「ほっ」とするのかな。



ほらね、そんなに「どーしても会いたい」ってわけじゃないじゃん。


その程度の気持ちなのに、なんで危険を冒して会いに行こうとしているんだろう、、、


ホント、バカよね。


例えばカレが私のところに会いに来てくれるんだったら、、、


ハードルがぐーんと下がる気がする。


何かあればすぐに帰れるし。


何かあればの『何か』って、、、


こおゆう時、悪いことしか思い浮かばない。


夫が仕事帰りに車の事故に遭う、とか。


娘が遊びに行った帰りに事故に遭う、とか。


そして私は死に目にあえない、みたいな不幸のストーリーが出来上がる。


きっと『罪悪感』から生まれる妄想なんだろうな。


こんな気持ちでカレに会って楽しいのか、と聞かれれば、会ってる時は楽しい☆


カレに会った瞬間、罪悪感が吹き飛んでる。


悪いヤツだな、まったく。


でも夜中にこっそりスマホを見て、家族から着信・メール・ラインが来てないことを確認して眠りにつく。


ほんと、小心者。


どうか、無事に帰ってこれますように。