日々のつぶやき。

日々の思ったことをつぶやきます。

年下くん。

今日は職場の年下くんのことを書いてみようかな。


私は18歳下の彼が好き!


サッカーの長谷部選手に似てるから「長谷部くん」としよう。


長谷部くんがいるから会社に行くのが楽しい☆と思えるほど好き♪
でも部署が違うので働くフロアも違う。
1日1度も姿を見ない日もあったりする。
言葉を交わしたりするのは週に数回あるかないかだ。
寂しい。。。


そしてなんといっても長谷部くんは私を『女』扱いしない。
私が好意を持っているのは十分すぎるくらい伝わっていると思うけどそれは『男』としてではなく『人』として、だと思っているのだと思う。


なので『ダチ扱い』


それでも嬉しい。
いや、それが嬉しい。かな。


会社の飲み会で席が隣りになった時、フツーに「アーン」とかしてくるし、私の飲みかけのビールもフツーに飲むし、おなか触ってくるし「おっぱい見せてよ」とか言ってくるし。


ある日(仕事)の午前「風邪じゃ。。。咳が出る。。。」とラインがきて「抱っこしてあげるー、そしたら治るよ(ハート)」と返すと「あとで栄養ドリンク買ってこよっと」で『抱っこ』はスルー。


午後になってスタンプ(女の子が泣いてる)が来たので「どしたん?」と返すと「しんどい」と。


「タフマン飲まんかったん?」と返すと「まずは【大丈夫??】がモテる女の基本よ(`^´)」と、たしなめられる始末。


年下なのに!
年下のくせに!
全然私を敬わない!!!


そこが好き♪


ラインのやり取りは業務中のみ。
ま、そりゃそうだ、彼氏彼女ではないんだから。


私の定年まであと7年!
ずっと仲良くして欲しいな。