日々のつぶやき。

日々の思ったことをつぶやきます。

待ってる私。

情けない話をします。


どうやらカープ女子の私が住んでる地域の大雨被害は、全国ニュースになってたみたいで、県外の友人から(男女問わず)心配のラインが何件も届いた。


嬉しく、ありがたいことです。


ブログでも心配いただき、ありがとうございます☆


避難勧告とか出てたらしいんだけど、我が家地域は特に被害もなく。


あ、夫の『帰るコール』から戻ってくるまでの時間がいつもより遅かったので「途中で何かあったのかな?」と、少し心配にはなったけど、それくらいで。


同じ市内でも場所によっては被害がひどいとこもあったので、そうそう安心してはいられませんが。



で、本題。


友達からの心配ラインで今回の大雨被害が全国版なんだとわかった私は、もしかしたらカレから「安部さんのとこ大丈夫?」と連絡がくるかもしれない!と、待ってる自分に気付いた。


カレからのライン通知はオフにしているので、携帯を開かないとわからない。


今日1日で何度電源を入れて確かめたことか、、、


もちろん連絡なんて来ません。


そおゆう人(関係)なんです。


わかっているのに期待している自分、、、情けない。


情けないというか、滑稽というか、アホくさいというか、往生際が悪いというか未練がましいというか、、、


あー他に言葉が思い付かないなー。




とにかく、思い知りました。


カレの中に『私』は、いないことを。


ちょーーーっと、は期待したんだけどなぁーーー。


やっぱりかぁーーー。


ちぇっ!



でも、ライン来ないかなーって携帯眺めてたら友人たちからの連絡が次々と来て。


ほっこり温かい嬉しい気持ちになりましたとさ♪



では、おやすみなさい。