日々のつぶやき。

日々の思ったことをつぶやきます。

ドラマの台詞。

深キョンが可愛くて、ケンイチくんがカッコイイ、毎週見てたドラマ『隣の家族は青く見える』


これは最終回での台詞。


「嬉しいことや楽しいことは誰とでも共有できるけど、悲しいことや辛いことは一番大事な相手としか共有できない。悩んでも苦しんでも一緒に生きて行くって約束したのが夫婦でしょ」


高畑さんの演技が上手だったのも手伝って、号泣の私。


涙が止まらない。


そうなの。

それなの。


悲しいこと、辛いこと、苦しいこと、悩んだこと。


娘が病気になった時、辛くて辛くて辛くて辛くて。

悲しくて悲しくて悲しくて。

苦しかった。


一緒に乗り越えてくれた。


一番そばで支えてくれた。



私、平気なフリしてた。


周りに心配させないように、と、明るく振る舞ってた。


でも、苦しかった。


ちゃんとわかってくれてたよね。


折れそうな私の心、ずっと支えてくれたよね。


何年も、何年も。


きっと私ひとりじゃ心細くて毎日泣いてたかも。


子どもに笑顔を届けられなかったかも。


ありがとう♪


あなたと夫婦になれて、私、とっても幸せだよね♪


この先、私がボケて介護が必要になっても、ちゃんとお世話してね☆


徘徊したら手を引いて家に連れて帰ってね☆


私より1日でいいから長生きしてね☆


最期にちゃんと「愛してる」って言ってあげる☆(←って、最後はやっぱり上から目線♪)