日々のつぶやき。

日々の思ったことをつぶやきます。

春ドラマ。

ドラマは好きで毎週のように録画して見ている。


たまにハズレ(?)で見ないのもあるけど。

ハズレというか私の好みじゃないだけか。


金曜から始まった『あなたには帰る家がある』


これは続けて見る気がする。


展開は楽しいものにはならなさそうだけど、主人公の夫婦がなんとなく私たち夫婦に似ている感じがして、、、


口うるさい(?)妻、言いなり(?)の夫。


顔を見ればケンカ(?)、言い合いばっかり。

でもちゃんと恋愛して結婚して、今がある。


主人公の娘(中1)が母親に「ママは『パパはなんにもしない』って言うけど、パパ、ちゃんとしてるよ。パパ優しいよ。怒ったらかわいそう」と。


泣いちゃったー。


まるで娘に言われてるみたいで。


私たちはなんでもポンポン言い合える夫婦だと思ってる。


でも、言い方は気を付けなきゃいけないな、と思った。


あと、共通の友人の「一番近くにいるのに一番わかってもらえないのは切ないじゃん」ってセリフも心に刺さった。


わかる努力、わかろうとする努力、怠ってたかも。


って、ドラマのセリフにすぐ影響を受ける私。


たーんじゅん☆


夫婦になって良かったことを聞かれて「精神力が鍛えられること!」と言ってた玉木宏。


ご名答☆