日々のつぶやき。

日々の思ったことをつぶやきます。

今年のお花見。

昨日はカレとのお花見(思い出)を書いたので、今日はフツーに今年のお花見のことを。


ちょっと前に「会社説明会で目をつけた新人くん」の話をしましたが、、、


お花見の時、運よく(?)隣の席をゲットしまして、終始楽しくにこやかに過ごしました。


目をつけた新人くんはバイト先の居酒屋でお客さんに「竹内涼真に似ている」と言われたことがあるそうで。
「日曜日に走ってますか?」(←陸王より)って言われたりしてたって。


なので涼真くんとしよう。


私はいつもお気に入り(?)男子とはライン交換するんだけど(「安部さんは若いつばめが好きよね~」と陰で言われてます)今回はタイミングを逃し交換できず、、、


研修最終日に新入生3人と総務の山内くん(27歳)の4人で飲みに行ったらしく、居酒屋から電話がかかってきた。


掛けてきたのは山内くん。


山内くんもかなりのイケメンだが、私のタイプではないのでいつも邪険に扱ってる。
が、なぜか懐かれてしまっている。
前に私が「涼真くんのことを気に入ってる」って話してたので掛けてきてくれたんだと思う。



山内「今、新入生と飲んでいるんですよー」


はな「なんで私を誘わないのよー」


山内「いや、急に誘っても主婦は家のことがあって出れないかと思って」


はな「行きたかったーーー!!!」


山内「涼真くんが『さくらちゃん紹介して』って言ってますよ」
花見の時にさくらの写真を見せてた私。


はな「ちょっと、涼真くんと代わって」


涼真「安部さーん、さくらちゃん紹介してくださいよー」


はな「いいよ。でもさくらがいいって言わないとわかんないけど、、、いつにする?」


ってことで、トントン拍子に次の週、私、さくら、涼真くんと3人でご飯を食べに行ったのでした☆


お腹も満たされた頃に気を利かせて「2人でカラオケでも行っておいでー」って言ったんだけど、娘がゲームセンターでゲームしたいと言い出して、この日はゲームしに行ったらしい。


はな「また遊んでやってねー」とお礼のライン送ったら
涼真「次はカラオケですね」と。


とっても爽やかな涼真くんでした。


別にこれで彼氏彼女になるとかじゃなくて、いい『お友達』になればいいなーと。


ま、恋人になって、結婚してもいいけどさっ!
そしたら私の夢「息子とデート」が叶いそうだし☆


って、ぶっ飛んだおかあさんなのかなー、私♪